筋膜からカラダを根本的に整えるボディワーク~

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

 ロルフィングに関するご質問Q&A

Q.ロルフィングは慢性的な痛みや痺れなどに効果はありますか?

A.多くの方が何かしらの身体の不調(肩こりや腰痛、膝の痛みなど)を持ってセッションを受けにいらっしゃいます。
病院の検査で原因を特定することが出来ずに不定愁訴とされてしまったり、長い間湿布や痛み止めを使って様子を見ている方も多くいらっしゃいます。

痛みも不調もまずは医療機関で適切な検査を受けることが大切です。
しかし病気ではない身体の問題は検査の結果に出てこない場合があります。

長い間のカラダの使い方や癖によってストレスが一部分に集中して出ている痛みや痺れもたくさんあります。例えば、

  • 腰が悪いから痛むのではなく、お腹の筋・筋膜が硬くなって身体を伸ばせなくなったために腰への負担がかかって腰痛になっている
  • 右股関節の痛みは左下肢が不安定で支えられないために右の股関節にストレスが集中して痛みが生じている

などです。

ロルフィングでは癒着や緊張をみつけ、それが緩んでほどけるようにしていきます。
またフニャフニャになった部分に張りが戻るように調整してバランスをとっていきます。

ロルフィングを受けると慢性的な痛みやコリが改善してくるのは、本当に硬くなっている筋膜の硬さが解消して、代償(補って働く)している使い方も改善するため痛みを出していた身体のバランスから大きく変化します。

慢性的な痛みや痺れ、身体の不調にロルフィングはとても効果があります。


Q.ロルフィングは必ず10回受けないといけないのですか?

A.必ず10回を必ず受けなければいけないということはありません。
ロルフィングは10回で上手く身体が整うようにデザインされているので、効果的な回数として推奨されています。

セッションによっては途中で中断すると身体に負担をかけてしまうセッションがあります。
安全に中断して頂けるのは1回目、3回目、7回目のセッションの後です。

どのようなものかを体験して頂くのであれば1回、もしくは3回のセッションを受けて頂くことをお薦めします。
1回目のセッションでは誰にでも必要な呼吸を開くセッションをします。
3回目までのセッションを受けて頂くと表層のセッションを終える区切りとなり、ロルフィングで得られる身体の変化の一部を体験して頂けます。
その後で継続してセッションを続けていくか検討して頂くのが良いと思います。


Q.10シリーズはどれくらいの間隔を空けて受ければ良いのですか?

A.1週間に1回、もしくは2週間に2回のペースで受けて頂くことをお薦めしています。

このペースが身体の変化が感じやすく、セッションの効果が上手く積み重なっていきます。

長い期間セッションを空ける場合はそれぞれ表層と深層のセッションの区切りとなる3回目が終わった後、7回目が終わった後が身体に負担がありません。

4、5、6回目のセッションの間は2週間以上は空けない方が望ましいです。

身体の深層(コア)の部分を調整しているため長く間を空けると身体に負担になることがあります。
長い期間をかけて10シリーズを受ける方もいらっしゃいますのでご相談下さい。


Q.体調が悪い、痛みが強い時にロルフィングを受けられるのですか?

A.体調が悪い時、痛みがある時でもロルフィングを受けて頂くことは出来ます。
ですが疲労が重なっていたり、体力が低下している時にはロルフィングのセッションを受けることが負担になってしまうことがあります。
身体が良い方に変化するためにも身体に余力が残されている必要があります。痛みなどの症状が強い時には安心してご自身の身体に意識を向ける事が出来ません。
このような場合は身体を休息させるようなセッションや整体施術を受けて頂くことをお薦めします。
整体施術は動きと呼吸や循環を改善させて身体を回復しやすくするものです。
体調が良くなり身体に余力が生まれてきてからロルフィングのセッションを受けて頂くようにしています。


Q.服装は薄着でないといけないのですか?

A.セッションを受けていて不安にならない、無理のない範囲で薄着になる事をお願いしています。
理由としては身体の表面に出ている状態をしっかりと把握することが出来ますし、施術も皮膚に直接触れた方が多くの場合効果的です。
しかし薄着になる事で緊張して不安になってしまうと安心してセッションが受けられず、セッションの効果も半減してしまいます。

セッションや施術を受けたことのない方には抵抗があるかもしれませんので、整体施術は服装に関係なく受けて頂けるため最初にこちらをお薦めする場合もあります。

薄着になっても毛布やタオルで覆い、その都度めくりながら行うように配慮しています。

基本的にご自身でご用意をお願いしておりますが、出かけ先からのセッションであったり、着替えをお忘れの事もあるかと思いますのでお着替えも用意しております。


Q.プライバシーはきちんと保たれますか?

A.プライバシーの保護は遵守致します。
問診で書いて頂いた個人情報やセッションやお話の中で知り得た情報は一切外部に漏らしません。
当院はマンションの一室ではなく、整体院店舗でセッションを行っています。
当整体院は予約制のため、不特定多数の人の出入りはなく時間も重なることはありません。
お着替えのスペースも完全に仕切ることができます。
安心して受けて頂くために環境面の配慮をしております。


ご予約、お問い合わせはこちら TEL 0422-30-9947 9:00~20:00(最終)

ロルフィング日記

ロルフィングと筋膜リリースの違い

「ロルフィングと筋膜リリースは何が違うの?」 患者さん、クライアントからよくこのようなご質問を頂きます。 どちらも筋膜に対する施術をしていくので、方法は大きく変わりありません。 方法ではなくて、進め方に違いがあります。 …

「ロルフィングって聞いたことないです」

ドルフィング? イルカ? ロルフィングを説明する時に、良くあるやりとりです。 確かに聞きなれない言葉です。 日本ではあまり知られていないのですが、実はかなり昔からある方法で、海外ではアスリート、ダンサー、宇宙飛行士、音楽 …

ロルフィングは「効果ない 効果なし」?

ロルフィングという言葉をインターネットで検索すると、『ロルフィング 効果がない』という検索ワードが出てきます。 そのような意見をブログにしている方もいて、ついつい読んでしまいます。 個人的にも、ロルフィングで全てが解決す …

ロルファーによる違い

ロルフィングの10シリーズはテーマが決まっています。 ロルフィングの10回シリーズを受けるのであれば、基本的にはどのロルファーから受けても同じです。 テーマは同じでも手法が少し違う場合があって、複数のロルファーのセッショ …

カルチャー講座進行中です

4月までで2回の講座が終わりました。 エクササイズと聞くと、 「やったるで~!!!」と手足をぶんぶん動かしたり、 辛い姿勢を長時間保ってプルプルしたり・・・ そんな講座を想像されるかもしれませんが、 そんなこと全くしてい …

最近の投稿: からだメンテナンス

妊婦さんの施術

妊婦さんの施術

こんにちは。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ( ツマ)です。 最近増えている切迫などのトラブル 赤ちゃ

舘野泉さんに学ぶ生き方

舘野泉さんに学ぶ生き方

おはようございます。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ(ツマ)です。 左手のピアニスト、舘野泉さん 先日

休業日・イベントカレンダー

PAGETOP
Copyright © Rolfing Physio All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
東京・吉祥寺のロルフィングフィジオ~筋膜を整え姿勢改善~