筋膜からカラダを根本的に整えるボディワーク~

セッション8と9

セッション8と9のテーマは「上半身・下半身の繋がりと統合」です。

「統合」って何だか難しい言葉ですよね。
簡単に言うと「繋げる」「まとめる」ということです。

ロルフィングの10シリーズは毎回繋げるということを意識して行われています。

ロルフィングが他のマッサージや筋膜リリースと違うのはこの「繋げる」ということをしているからです。

カラダを繋げる大切さ

カラダを柔らかくしようと最初からから強く、深く筋膜をリリースすればそれだけ即効性があります。

ロルフィングよりも柔らかくなるし、スッキリとした感じもより強く実感できるでしょう。
でも、ただ柔らかく解放されただけでは上手く動けません。

元に戻ってしまうし、それどころか必要な「張り」まで失われてしまいます。
この「張り」がなくなっていくのが老化とも言えます。

私達のカラダは重力の中で支えなければいけません。
柔らかくなって一時的にリセットされることは良い事ですが、根本的にカラダを変えるには緩めて「繋げる」という事が不可欠です。

創始者のアイダ・ロルフ博士は、
「カラダをばらすことは誰でもできる。カラダを統合させることが出来る人は少ない」
といった言葉を残しています。

ただ緩めるのではなく、その結果統合されるように進めていくことが根本的にカラダが変わるという事なのだと思います。

セッション8,9

セッション8と9はそれぞれ上半身・下半身をピックアップしてワークの足りない部分を調整してより「まとまる」ように進めていきます。

これまでのセッションよりもダイナミックに動いてもらったり、感じてもらったりすることが多くなるセッションです。

ご自分のクセに気がついてもらって、別のカラダの使い方も選んでいけるようにしていきます。
ロルフィング10シリーズが終わっても、良い変化が続いていくようにしていく大切なセッションです。

ご予約、お問い合わせはこちら TEL 0422-30-9947 9:00~20:00(最終)

最近の投稿: からだメンテナンス

妊婦さんの施術

妊婦さんの施術

こんにちは。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ( ツマ)です。 最近増えている切迫などのトラブル 赤ちゃ

舘野泉さんに学ぶ生き方

舘野泉さんに学ぶ生き方

おはようございます。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ(ツマ)です。 左手のピアニスト、舘野泉さん 先日

休業日・イベントカレンダー

PAGETOP
Copyright © Rolfing Physio All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
東京・吉祥寺のロルフィングフィジオ~筋膜を整え姿勢改善~