筋膜からカラダを根本的に整えるボディワーク~

セッション2

セッション2のテーマは[足(脚)」です。
セッション2の足
セッション1は呼吸を解放するために上半身のワークをたくさんしました。

お尻や太ももの大きな筋膜も緩めているのでカラダの支え方も変わっています。
いつも頼っていた表面の筋肉が緩んでいるので、少し違和感があるかもしれません。

普通に歩いたりして過ごしているだけでも自然と馴染んでいきますが、よりきちんと整えるために足や下腿(膝下)を中心にセッションをしていきます。

足はカラダの土台

『地に足がつく』という言葉があります。

「普通に足はついてるよ」
「当たり前じゃないか~」
と思われるかもしれません。

確かに無重力で浮いているわけではありませんので、土台である足は地面に着いています。
ですが『地に足がつく』という言葉には落ち着くとか安定している様も表している言葉だと思います。

カラダの専門家から説明すると、スポーツ選手や武道をされている方、運動神経抜群でカラダの不調なんて無いという方でもなければ、
『足が着いている』のではなく、
『足を突っ張っている』ことがほとんどです。

太ももの外側がいつもパンパンになる・・・
ふくらはぎが重だるくなる・・・
なんて方は多いかと思います。これは足(脚)を突っ張って使っているからかもしれません。

バランス、積み木、積み石
足にはカラダの全体の重さがかかります。
カラダのパーツがバランスよく積みあがっていればその重さを利用して安定することができます。
ですが、バランスが崩れていると足をピーンと突っ張って力で支えるしかありません。
これが『足を突っ張る』ということです。

このような使い方で何年も突っ張った足(脚)はとても固くなっていてクセがついています。
力まない、楽なカラダを取り戻すためには足(脚)を緩めて整えることはとても重要です。

美容にも!?

下半身太りが気になる・・・
脚だけ痩せられない・・・

このようなお悩みも、脂肪がついているのではなくて、足(脚)を突っ張っているために筋・筋膜が膨らんでいることが多いです。

骨盤や太ももの両サイドが膨らんでいるようなことはありませんか?
まさにここは足を突っ張る筋肉です。
筋肉が太くなっていて、筋膜も分厚くなっています。
ここが緊張して硬くなっているので、カラダは外側に出っ張るし、太くも見えてしまうのです。

これはマッサージして緩めて一時的に柔らかくなったとしても、歩いたらすぐに元に戻ってしまいます。
なぜなら、バランスをとるために必要だから太くなっているのです。
ここに頼るしかないのです。
だからここを悪者扱いしてはいけません。
なんとか頑張ってくれている部分なのです。

感じない足

「だるいなあ」「冷えるなあ」などの疲れや冷えは感じますが、カラダの他の部分とは違って上手く動かせないし、どうなってるか良くわからない部分でもあります。

足の小指をうっかりぶつけてイタイ思いをしたことありませんか?
ぶつけてから「アッ!!」やってしまったと気がつきます。
そんな時でもないとあまり存在を感じていない部分ではないかと思います。

いつも使っている手は存在感を感じやすいと思います。
でも頭から遠くにある足は、自分でも何だか良くわからない感じがしませんか?

でも本当は手と同じように足にも触ったものを感じる力があります。
足の裏にかかっている『圧を感じる感覚』『足の存在感』は取り戻したいのです。

セッション2はとにかく足

セッション2では膝から下、足の筋膜を緩めて整えていきます。
足の裏やふくらはぎなどは普段から感じやすい部分ですが、ロルフィングではスネや足の甲など、あまり触れられたことのないような部分の施術もしていきます。
これが意外と大事なのです!

膝から下の骨や筋・筋膜には長年のクセが蓄積されています。
だから年齢を重ねたり、特定のスポーツなどしていると変形したり、独特の形になっていきます。

足の癖はそのままカラダの癖でもあるので、足が緩んで整うだけでも肩や腰が楽になっていきます。

美容面では足が細くなるだけではなく、頬が持ち上がってリフトアップします。
足元からリフトアップするということです。

足がしっかりしていないのに顔だけ上に持ち上がるなんて長続きするわけがありません。
本当にリフトアップしたいなら足元からしっかりさせていくことが必要です。
これはカラダでは共通して言えることです。
美容面で悩まれている方も根本的にエイジングケアをするのであれば足元のケアも忘れないで下さい。

硬かったり、弱くなっていた足が目覚めると地面に安定して着けるようになります。
すると今度は下から支えるようになるので頭も上に持ち上がって全身がリフトアップされるようになります。

セッション1で上半身、セッション2で足元にワークしているのでカラダの軸が通りやすくなっています。
これがセッション3の準備にもなっています。

セッション後の2は感覚的に下に落ち着いている感じがすると思います。
これはカラダだけではなく、気持ちや心持ちの変化でもあります。

普段は多くの仕事に追われて焦ったり、ソワソワイライラして、『浮足立っている』状態から、『地に足がつく』という落ち着いた感覚に戻りやすくなります。
カラダでも気持ちの面でも足元の安定はとても大切です。

次のセッションではカラダの側面にアプローチしていきます。

 

 

 

ご予約、お問い合わせはこちら TEL 0422-30-9947 9:00~20:00(最終)

最近の投稿: からだメンテナンス

妊婦さんの施術

妊婦さんの施術

こんにちは。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ( ツマ)です。 最近増えている切迫などのトラブル 赤ちゃ

舘野泉さんに学ぶ生き方

舘野泉さんに学ぶ生き方

おはようございます。武蔵境の駅前整体院、やすだ整体院のやすだ(ツマ)です。 左手のピアニスト、舘野泉さん 先日

休業日・イベントカレンダー

PAGETOP
Copyright © Rolfing Physio All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
東京・吉祥寺のロルフィングフィジオ~筋膜を整え姿勢改善~